柱の蟻害

柱の蟻害
1階床下の写真です。
写真はフラッシュで明るく見えますが、狭くて暗い床下なので懐中電灯を片手にホフク前進しながら柱や土台をドライバーで突きながら進みます。
柱の外観はそれ程ひどくは見えませんが、ドライバーを差すと抵抗なく入り、表面を除いてほぼ全断面が蟻害で空洞化しています。
柱左側の隅に沿って泥土のような細い筋が昇っているのが白アリの蟻道です。このケースでは階段裏部分のため、柱の取り換えに際しては階段の撤去復旧も伴います。